龍勢・宝寿の蔵元 | 藤井酒造株式会社 – Ryusei Official Website

『龍勢 冷やおろし』3種発売のお知らせ

冷やおろし 発売日のお知らせ

秋の風物詩『龍勢 冷やおろし 特別純米』酒米3種を8月24日蔵出しいたします。
「冷やおろし」とは、貯蔵時に一度のみ火入れして寝かせ、秋に出荷するもの。
通常お酒は二度火入れして出荷します。(一度も火入れしないものが、生酒です )

春を越え、今まさに夏を越えようとしている冷やおろし。
弊蔵の冷やおろしは、さんまや松茸などの秋の味覚をより美味しくする、辛口の食中酒タイプです。
どれも熟成を経て円い味わいになっています。
燗にしてサンマなどの脂ののった秋の味覚と合わせれば、脂をすーっと洗い流してくれます。

広島と言えば!な『龍勢 冷やおろし 八反』。
シャープでキレがよく、心地よい酸味でどんどん食が進みます。
ぜひ広島の酒米・八反35号らしく、鱧やむかごの天ぷらなど、広島の秋の味覚とともに味わっていただきたい!冷やがおすすめ。
風の吹く稲刈りの風景が思い浮かぶような、爽やかな味わいです。

商品情報はこちら

 

王道であり優等生の『龍勢 冷やおろし 山田錦』。
果実様の香りに、ほんのりと感じる甘み、酸味とのバランスがいい、いい子ちゃん。
芳醇でありまろやか、色々な温度帯、色々な食事と楽しめる万能な一本!
砥草の生い茂る、川辺の風景が思い浮かびます。

商品情報はこちら

 

どっしりタイプ『龍勢 冷やおろし 雄町』。
2020BYは米が硬い年で、造り全体でライトなすっきりした味わいでした。
このお酒も今年の造りらしく、例年よりも若干スリムな飲み口です。
ナッツ様の乾いた香りが、温めると綿あめのような香りに!
しっかりとした雄町の旨味が味わえ、余韻が続きます。
開栓後も味が乗ってくるので、日を増すごとに旨いです。ちびちび飲んで、日々変わる味わいの違いを楽しんでいただきたい!ぬる燗以上の温度帯がおすすめです。
茜色に色づいた里山の風景が浮かぶ、なんだか懐かしいお酒です。

商品情報はこちら

 

皆さんはどれが飲みたいですか?
同じ環境下で醸され、寝かせられたお酒たちを、酒米違いで飲み比べるのもおすすめです♪
秋の空をイメージした美しいラベルが、日々に彩りを添えます。

※こちらの商品は特約店様限定商品のため、酒蔵交流館および龍勢オンラインストアでのご購入は出来ません。ご了承下さいませ。
お近くの酒販店様にお問い合わせ下さい。

取扱店舗様に関しては、24日にお知らせいたします。

—————————-
■商品詳細
龍勢 冷やおろし 八反
無濾過純米原酒
原料米 八反35号100%
精米歩合 60%
アルコール 18%
—————————-
龍勢 冷やおろし 山田錦
無濾過純米原酒
原料米 山田錦100%
精米歩合 60%
アルコール 18%
—————————-
龍勢 冷やおろし 雄町
無濾過純米原酒
原料米 雄町100%
精米歩合 65%
アルコール 18%
—————————-
■価格
各 720ml 1,782円(税抜)
1800ml 3,564円(税抜)
—————————-